1.扱うテーマ
心のストレスやお悩み、身体のストレス、抽象的なもの(もやもやする、全体的に重たいなど)を解放シートに記入します。知られたくない事はアレやコレの指示語でも構いません。
2.筋反射
クライアントさんの両腕に触れて、筋肉の反射からYES・NOをとります。
身体に質問をしていき、テーマに基づいている感じきれていない感情(信じ込み)と 解放に使用するカラーカードを特定します。
3.解放
感じきれていない感情(信じ込み)を声に出しながら言って頂き、 同時にカラーカードを目で追って頂きます。
4.宿題
身体から宿題が出ているか確認をします(1週間水を500ml飲むなど)。

妊娠の可能性がある方、精神疾患の通院や投薬のある方のセッションは行えませんので、ご了承ください